FC2ブログ
しずおかグリーンツーリズム研究所
大魔神「Q」の旅や思いをつづるコラム
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔の名前ででています
10年前、由布院を駈けていた。
その頃の話をしろと今だにリクエストがある。
「昔の名前で出ています」って気分になる。

当時と今の由布院はだいぶ違う。
何しろ湯布院町はもうないのだから。
10年前も由布院はもう峠を過ぎた、黒川に抜かれた
などと言われた。
その頃よりも旅館は10件以上は増え、知らぬ名を耳にする。
湯の坪街道の店群は畑をつぶし、先に伸びていく。
持続可能な観光地を数年前から言っているけど具体には何をするのだろう?
出店規制なんて実際にはできないし。
観光は資源を食いつぶしていくのだろうか、その内、賞味期限切れになるのだろうか?
そんな心配をしながら30年以上ももっている、しぶとい温泉地由布院。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。